忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >誤訳が多ですね(その2)
最終更新日 2017年08月23日 


◆ 誤訳が多ですね(その2)

 
誤訳が多ですね(その2) 2008年09月28日(日) 22時58分  
誤訳にも色々種類があります。
今日ご紹介するのは単語が登録されていないことにより起こる誤訳です。

バーション2.12では改善されていますが、

しろいめをする

というのがありました。どういう状況でしょうかね。

これ、

しろしめす

と入力したときの出力です。

「しろしめす」自体は「知っていらっしゃる」と言う意味なのです。しかしながら、それが単語として登録されていなかったために、しろし【ク活用形容詞「しろし」終止形:しろい】 め【名詞:め】 す【サ行変格活用動詞「す」終止形:する】と解釈したわけです。(文法的には「しろめす」のように、「しろし」が連体形にならないとおかしいのですが。)

この種類の誤訳は、登録単語を増やすことによって解決できます。もしみなさんも、登録されていない単語を見つけたら、当研究センターまで教えて下さいね。
PR

コメント(0) [コメントする]  

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。
 

この記事にトラックバックする

  この記事へのトラックURL :
トラックバックは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。



◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年08月 2017年09月 2017年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]