忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >真実はいつも一つとは限らないと思います。
最終更新日 2017年04月30日 


◆ 真実はいつも一つとは限らないと思います。

 
真実はいつも一つとは限らないと思います。 2009年04月16日(木) 17時20分  

…いやさすがに6割くらいウソです。ニュースとか録画して見てます…
古文翻訳装置に

「物を仰せられよかし。」

と入力すると

「物をおっしゃられろよ。」

「物【名詞:物】 を【格助詞:を】 仰せ/られよ/かし【ハ行下二段活用動詞「仰す」未然形+受身・尊敬・自発・可能の助動詞「らる」命令形+終助詞:おっしゃられろよ】 。」

と出力されますが、これは正しい訳だと思いますか?



辞書で確認したのですが、

「仰せらる」

という動詞があるそうですね。ですから、先ほどの翻訳の正解は

 物【名詞:物】 を【格助詞:を】 仰せられよ/かし【ラ行下二段活用動詞「仰せらる」命令形+終助詞:仰れよ】 。

ということになります。
このような間違いをした原因は、古文翻訳装置の辞書に「仰せらる」が登録されていなかったと言うことです。
ようするに、古文翻訳装置にはまだまだ登録されていない単語が多いのです。しかしながら、なるべく多くの単語を辞書に登録するべく努力を続けております。ご期待下さい。
PR

コメント(0) [コメントする]  

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。
 

この記事にトラックバックする

  この記事へのトラックURL :
トラックバックは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。



◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年04月 2017年05月 2017年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]