忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >現代語→古文 の形容詞音便処理
最終更新日 2017年05月31日 


◆ 現代語→古文 の形容詞音便処理

 
現代語→古文 の形容詞音便処理 2017年02月27日(月) 21時53分  

古文翻訳装置の次期バージョンの開発状況報告です。

形容詞の口語、つまり少し砕けた言い方にも対応する予定で開発しています。
日本人は何も考えずともやっていることなのですが、
機械にやらせるとなると全部1から教え込まなければなりません。





最近はやりの機械学習なんて機能は搭載されていない古文翻訳装置です。
辞書や文法は人間がキーボードでちまちま打ち込んでいます。

さて、具体的に翻訳できるようになる例ですが、例えば

「すごい」→「すごーい」
「長く」→「長ーく」

等の伸ばし棒「ー」が入った形は比較的楽に翻訳可能になりそうなので、
次回からは訳せるようにしたいと思います。
(なんたって棒を入れるだけですからね、楽です)

「すごい」→「すげえ」
「おかしく」→「おかしゅう」

なんかは検討中ですがちょっと無理かも知れません。
(ご→げ、とか、しく→しゅう とかの置換を伴うので、若干プログラムが面倒くさいのです)

いずれにしても細々と開発は続けております。
なかなか公開できず申し訳ありませんが、あまり期待せずお待ちいただければ幸いです。

↓以下は動作の参考画像です。

PR

コメント(0) [コメントする]  

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。


◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年05月 2017年06月 2017年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]