忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >古文翻訳装置はWindows10でも使えますが画面表示が若干崩れます
最終更新日 2017年04月30日 


◆ 古文翻訳装置はWindows10でも使えますが画面表示が若干崩れます

 
古文翻訳装置はWindows10でも使えますが画面表示が若干崩れます 2015年11月30日(月) 21時21分  

古文翻訳装置はWindows10でも使えますが画面表示が若干崩れます。

タイトルのとおりの動作報告です。





当センターでもついに動作チェック用も兼ねてWindows10を導入いたしました!

※ 導入の経緯
意気揚々と新しいパソコンを購入したかといえばそうではなく、Windows7のWindowsUpdateが自動でインストールした更新プログラムが、WACOMのペンタブのドライバと相性が悪かったらしくパソコンが起動しなくなり、回復を試みるも失敗し、OSの再インストールを強いられ、それならばということで無料アップデート期間中の10をインストールすることになった次第です。

さて、Windows10でも古文翻訳装置は動くのか?結論から言えばタイトルのとおり一応動きます。が、画面はこんな感じ。



若干文字がはみ出てますね。翻訳結果には関係ないので使えることは使えますが。次期バージョンでは正式にWindows10に対応しようと思います。現行バージョンでも使えないことはありませんので、Windows10をお使いの方は申し訳ありませんが今しばらく現行バージョンをお使いください。

いちばん崩れがひどいのは登録単語情報の画面でしょうか。



…読めない。

ごめんなさい。これから頑張って修正します…。
PR

コメント(0) [コメントする]  

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。


◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年04月 2017年05月 2017年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]