忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >換える為に金かける?
最終更新日 2017年04月30日 


◆ 換える為に金かける?

 
換える為に金かける? 2008年12月19日(金) 23時59分  
名前しか知らんが名前はおもしろい。
今日は仮名漢字変換ソフトの話を致します。
仮名漢字変換ソフト、ATOKの新しいバージョンの発売予告が出ましてね。

ATOKのホームページ
http://www.atok.com/

2008年10月19日付で、 パソコンで古文を扱う という文を書いたんですが、ここに紹介したATOKより、古文の変換精度が向上したようです。購入するかどうか検討中です。

こんなソフトウェアも紹介させていただこうと思います。

Social IMEのホームページ
http://www.social-ime.com/

さすがに古文は変換できませんけど、無料でこのような素晴らしいソフトウェアを公開していらっしゃる方もおります。インターネットで辞書を共有することによって変換精度を高めていこうという試みです。試した限りですが、変換精度もなかなかのものでした。

現段階で私としての仮名漢字変換ソフトの選択肢は、マイクロソフトIMEとATOKそしてこのSocial IMEなのですが、それぞれ実際に体感してみるのが一番かと思います。そのソフトそれぞれの強みがありますので。
PR

コメント(0) [コメントする]  

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。
 

この記事にトラックバックする

  この記事へのトラックURL :
トラックバックは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。



◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年04月 2017年05月 2017年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]