忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ >フリービジネスに可能性を感じた。
最終更新日 2017年06月30日 


◆ フリービジネスに可能性を感じた。

 
フリービジネスに可能性を感じた。 2010年03月14日(日) 01時37分  

先日クローズアップ現代を見ていたら、最近「フリービジネス」がはやっているという内容をやっていました。

「クローズアップ現代」てのはNHK総合の番組で、月曜から木曜の19:30から始まる30分番組です。

個人的にNHKの番組は全体的に好きす。
最近の民放の明らかに制作費をけちったバラエティー番組には辟易してます。
…なぁんて言うと、NHK至上主義みたいで嫌なんですけどね。
民放にも面白い番組はたくさんあります。何を持って面白いとするかは主観ですものね。
「大改造!!劇的ビフォーアフター」とか「世界一受けたい授業」とか好きです。

…話がそれました。

で、そのフリービジネスというのは、

「利用者からはお金を取らないけれども収益が上がる。」

ってものらしいです。利益を何処に求めるのか、非常に興味深い話でした。


民放を始めた人なんてのは、フリービジネスの先駆者ではないでしょうか。
視聴者からはお金を取らず、スポンサーを集めてビジネスを成立させるという。

最近はGoogle検索とかスカイプとか、インターネット上には無料で使えるものが溢れています。
このブログも忍者ツールズさんが無料で提供してくださっているという状態。
頭が下がりますm(_ _)m

というわけで…
古文翻訳装置も皆さんが気軽に利用していただけるよう、無料にて公開中。
うん、これぞフリービジネス…

ま、儲かってないのでビジネスなんてシロモノじゃありませんけどね~。

私の場合、結局は自己満足です。
皆様のためとか言ってますが、結局は自己満足だと自分でも思います。
人に喜んでもらえる達成感みたいなものでしょうか。
偽善と言えば偽善ですよね~困ったものだ。
…偽善も善という考えで自分に言い訳している今日この頃です。

よーし、頑張って古文翻訳装置改良するぞ~!!
PR

コメント(1) [コメントする]  

無題 NONAME 編集
2010年03月18日(木) 22時26分

 最近「古文翻訳装置」を立ち上げたところ、更新の知らせが来て、思わず

  キ タ コ レ !!

と叫んでしまいました(いけません)。
 普通の改良だけでなく、遂に「現代文→古文」変換機能が追加されているではありませんかっ!
 しかも、誤訳機能・ハメを外す機能と、面白い機能まで追加されているなんて・・・!(「ふいんき」変換機能はどうかと思いますが)
 早速走らせてみると(自作小説「眠り姫」(http://ncode.syosetu.com/n1411g/)から冒頭部抜粋)、

 僕は、とある高校に入学した。入学式の後、僕ら新入生は、教室の席に座った。皆がそれぞれに喋っている中、僕は、隣の席に座って・・・いや寝ている女子を見ていた。

 我は、とある高校に入学しき。入学式の後、我等新入生は、教室のざに座った。皆其れぞれに喋とは有る中、我は、隣のざに座とは・・・有りや寝たるをなご見たりき。

・・・あれ?微妙?とにかく凄い機能ですね!
 これからも、改良頑張ってください!

Re:無題
コメントありがとうございます!

古文翻訳装置Ver3.0にて、単語追加、不具合の修正など大幅に改良を加えております。翻訳精度にはまだまだ改良の余地がありますが、おつきあいいただければ幸いです。

ご指摘の通り、はっきりいってどうでもいい機能も付加してあります(笑

ハメを外す機能など、何をする機能なのか意味不明ですよね。
一般的に使われない差別用語、固有名詞、ネットスラングなどを訳出できるようにする機能だったりします。
でもまぁ、まだそんなに大量に登録してるわけではないです。乞う御期待?

登録希望の単語など有りましたらぜひコメントにてお知らせ下さい!
今後も翻訳精度向上に努めます!

個人的には「眠り姫」がものすごく気になりました。
是非読ませていただこうかと思います!
(ついでに次期古文翻訳装置では、その小説を完璧に古文に訳せるようプログラムを改良したいなぁと。)
【2010年03月19日00時04分】

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。
 

この記事にトラックバックする

  この記事へのトラックURL :
トラックバックは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。



◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年06月 2017年07月 2017年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]