忍者ブログ
古文自動翻訳研究センター 中学・高校の古文学習をパソコンにサポートさせようと試みるページ
サイト内検索  サイトマップ   文字サイズ変更方法
トップページ開発者ブログ > 2012年の流行語を無理矢理古文に変換してみる
最終更新日 2017年02月27日 


◆ 2012年の流行語を無理矢理古文に変換してみる

 
2012年の流行語を無理矢理古文に変換してみる 2012年12月31日(月) 21時00分  

毎年ユーキャンが発表している流行語大賞。
http://singo.jiyu.co.jp/

これを無理矢理古文にしてやれと言う毎年恒例(にしたいと思っている)企画!



■ワイルドだろぉ
→野生ならむや
 「ワイルドだろぉ」日本語の文法に忠実に書けば「ワイルドだろう」ですよね。
 それが何で「だろう」でなく「だろぉ」になるのかっていったら、
 そっちの方が言いやすいからですね。
 が、しかし、人間には理解できてもそれを機械に認識させるのは非常にめんどくさい。
 と言うわけでワイルドだろぉはワイルドだろうに改めて下さい。
 現在配布中の古文翻訳装置では残念ながら正しく訳せないので、
 次に配布するバージョンでは修正したいと思います。ごめんなさい。

■iPS細胞
→人工多能性幹細胞
 これは新聞なんかでも人口多能性幹細胞って書いてますので割と楽に訳せるかも。
 Induced Pluripotent Stem cellsの頭文字でiPSですね。

■維新
→維新
 そのままで!

■LCC
→格安航空会社
 これも新聞等で格安航空会社と言い換えてますのでそのまま流用です。

■終活
→終活
 そのまんま!

■第3極
→第三極
 漢数字にしただけです。

■近いうちに・・・
→近きに・・・
 もうちょっと良い訳があるかも知れませんが思いつかなかったのでこれで。

■手ぶらで帰らせるわけにはいかない
→空手にて帰らせられず
 「手ぶら」をどう訳すかなのですが…。思いつきませんでした。

■東京ソラマチ
→東京空街
 東京スカイツリーは「新東京電波塔」でどうでしょう?

■爆弾低気圧
→爆弾低気圧
 最後はそのまま!

いかがでしょうか?
これはこうした方が良いとかありましたらぜひ教えて下さい。

それではみなさん良いお年を!
PR

コメント(1) [コメントする]  

現代文を漢文に変換するソフトをお願いします[<m(__)m>]」 Bay 編集
2013年01月19日(土) 08時38分

宮澤先生

大変お世話になっております。

12月の民主党代表選で海江田万里氏が自作の漢詩を披露しているのをテレビで見て、ムラムラッと来るものがありました。「負けてなるものか!」と。
そこで一念発起して、漢詩を創作できるようになりたいのですが、調べたところ、なかなか敷居が高いことがわかりました。
そこでお願いなのですが、現代文を漢文に変換するソフトをお作りいただけませんでしょうか。(旧漢字へのご対応まではけっこうです。)
そのソフトで草稿を作成したあとで、手間のかかる韻は自分で調べようと思います。
どうぞ、なにとぞよろしくお願いいたします。[<m(__)m>]」

Re:現代文を漢文に変換するソフトをお願いします[<m(__)m>]」
コメントありがとうございます!

ごめんなさい。正直に言いますと、私は国語についてはシロウトです。
古文翻訳装置は、高校時代に作ったソフトをちまちまと改良したもので、
高校1年生が学習する程度の古文ならまだ何とか使用に耐えますが、
高校3年生ぐらいになってくるとちょっと難しいかもしれません。

そんな私ですので、漢文に関する知識が皆無なのです…。
意欲だけはありますのでぜひチャレンジしてみたいと思いますが、
ちょっと難しいかもしれません。

とりあえず当面は、古文翻訳装置の改良に時間を割きたいと思います。

このコメントを見ているあなた!漢文翻訳装置を作ってみませんか?
潜在的な需要は十分あると思います!
【2013年01月19日22時38分】

トラックバック(0) [トラックバックする]  


 

この記事にコメントする

個人情報は、必要な範囲内でご記入下さい。コメント本文以外は空欄でも構いません。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制となっております。投稿後しばらくして表示されます。詳しくは利用規約を御覧下さい。


◆ 情報早見表

◆ 来客数

◆ カレンダー
2017年02月 2017年03月 2017年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

◆ カテゴリー

◆ RSS

◆ ブログ内検索

◆ 月別索引



◆ 最新コメント

◆ 広告


利用規約   推奨環境   個人情報保護   お問い合わせ トップページへ   最上へ

制作:古文自動翻訳研究センター

忍者ブログ [PR]